BLOG

ゴニア生誕祭2021まとめ

https://twitter.com/Goniataito/status/1431270282627469317 誕生日を迎え、遂に26歳になってしまいました。 友人には「これで三十路だね!!!!!」と祝われ逆に呪われた気分になったりもしましたが、楽しい誕生日でした。 仕事に追われた日ではありましたが、非常に多くの方々からおめでとうのメッセージやプレゼントを頂け元気づけられました…。 祝ってくださった皆様方、本当にありがとうございました!!!! https://twitter.com/Goniataito/status/1423598735381057545 https://twitter.com/Goniataito/status/1428982774917046276 https://twitter.com/Goniataito/status/1431572970460221440 https://twitter.com/Goniataito/status/1431591245525123091 https://twitter.com/Goniataito/status/1431595735896649728 https://twitter.com/Goniataito/status/1431596415893991428 https://twitter.com/Goniataito/status/1431920929026699264 https://twitter.com/Goniataito/status/1431945463293349894 https://twitter.com/Goniataito/status/1431948438661259268 https://twitter.com/Goniataito/status/1431949335764238345 https://twitter.com/Goniataito/status/1426194236358021133 https://twitter.com/Goniataito/status/1430708010276450306 https://twitter.com/Goniataito/status/1431443978096840705 https://twitter.com/Goniataito/status/1431574154575167491 https://twitter.com/Goniataito/status/1431591893628973063 https://twitter.com/Goniataito/status/1431596102432673798 https://twitter.com/Goniataito/status/1431606753553117191 https://twitter.com/Goniataito/status/1431921522042572801 https://twitter.com/Goniataito/status/1431948068698484739 https://twitter.com/Goniataito/status/1431948941344403458 https://twitter.com/Goniataito/status/1438049708811776000
Read More

怪しい空気活性機を分解する

コロナ禍の中、激しいワクチン競争が起こっている。自分は無事予約を取れたが、未だ予約も取れぬままの友人も多い。 そんな中、あえてワクチンを打たない選択をする人も存在する。理由は個々人によって様々で、私の古くからの友人A氏の母親もその一人だ。 主義主張は人それぞれで、たとえ全く理解できない話だとしても他人という立場上、それを否定することは難しい。だが、友人A氏母親の話を聞くに、その主義の情報ソースに心当たりのある単語がよく出てくる。 「オンラインサロン」 という単語だ。 A氏も私も、同じ悪寒を抱いていた。A氏が情勢下で帰省もままならない中、独り身の母親が怪しいコミュニティに籠絡されているのでは?という疑念だ。 そこで、ふとある物を思い出す。 それは一昨年にA氏の母親から送られてきた「空気活性機」なるものだ。 それはA氏の為にと送られてきた機械で、「空気活性機」なるものだった。トイレや枕元に置いてくれとのことだったので、恐らくコンパクトな空気清浄機か何かだと思っていた。 まあ実際かなり怪しいなとは思っており、他人の親なのでと放置していたのだが、「もしや?」と思いこの機にこの商品について色々調べてみることにした。 商品説明 具体的な商品名については避けるが、とりあえず公式サイトの商品説明を順番に上げていく 商品説明は、『電圧(電気振動)で空気を活性化します。』 空気清浄機としては聞いたことのない仕組みだ。電気工学には明るくないが、電気振動ということは電磁波だろうか?にしてもそれが空気に影響を及ぼすなど聞いたことがない。また、安物の清浄機にありがちな、実際はオゾン発生器だったりするアレだろうか?『空気を活性化します』という説明もどうにもふんわりしている。 他にも、 電池を使用するタイプなので、コンセントは必要ありません。振動音等、音がしないので静かです。電池消耗がほとんどありません。(電池を何も使わないでおいておく自然消耗程度) 等、一見それっぽいことが書いてある。 実際駆動音も全く無く「動いてるのか?」と思うほど。それに電池消耗もほとんどないという。 また、例によって商品の説明よりも「お客様の声」の方が多い。 「においがなくなった」「よく眠れるようになった」「虫が消えた」「犬が吠えなくなった」等など。更に販売店のブログもあったのだが、「瀕死の猫がよみがえった」とも書いてあった。 流石におかしい。 極めつけは値段である。 税抜20,350円 この数字を見たとき、A氏と一緒にひっくり返ってしまった。 流石に動いているかも怪しい機械に2万は只事ではない。息子のためを思っての行動ならば、尚更である。 よって、この機械を分解し、商品説明が正しいかどうかを確かめることにした。 原理はわからなくとも動作しているのかを確認できればこちらとしても安心できるし、インチキ商品ならばそれをA氏の母に示すことも可能であると考えた。 分解する まずは外観の確認である。 スチール製のずっしりとした作りだ。恐らく計測機器用のモジュールケースを使っているのだろう。全く同じものは見つけられなかったが、類似品はだいたい1000円ほどだった。 裏には製造元や商品名の他に、電池交換のタイミングも書いてある。 商品説明には自然放電と同じぐらいの電池消費量との記述があったが、こちらは電池1年交換目安。 御開帳。 上蓋はネジ止めされておらず、簡単に外れる。 単三二本のバッテリーケースと、フィルター?らしき本体が。 基盤は確認できなかった。 レーザーカッターで切断された木材で組み上げられており、工作精度は意外と高い。自然派の人たちにはこういう木材質の構造が寧ろ信頼性を上げているのだろう。 ネジを外し、蓋を開ける。 もうこの時点で「ん?」となった。もう説明抜きで分解していく。 フィルターを抜き 外す。 この時点で自分とA氏は大分参ってしまっていた。 見ての通り、基盤など存在しない。 また、電池ボックスから繋がれた銅線は、金属パイプにはんだ付けされ、そのまま空に途切れていた。 つまり、この機械は最初から動作しておらず、そもそも電気が流れない構造だったのだ。 因みに金属パイプはホムセンの水用パイプに固定もされておらず、弾力を使って無理やりはめ込んであるだけ。 フィルター部はセラミックボールと貝殻とサンゴだった。メッシュ部は恐らく園芸用のものだろう。 分解が終わった後、あまりの虚しさに二人で半笑いするしかできなかった。自然放電ぐらいの消費量って…そういうね… おわりに 紛れもなく、これは不当表示に当たる。 2万でゴミを買わされたA氏の母には心底同情するが、A氏と相談し、ゆっくり解決していこうという話になった。 というのも、数年地元を離れた息子の声より、地元や職場にいる詐欺師の方がその母にとっては信頼できる言葉だからである。 まずは前買ったこの商品が詐欺商品であったことだけに絞って説明する。商品を勧めた人やグループに対しての不信感を与え、「あれ?この人の言ってること正しいのかな?」と疑うこと、多角的に考えることを勧め、徐々に自立を促す方向に行こうと決めた。 勿論片親ということもあり今すぐ帰って様々な面で支えることが望ましいが、時勢柄難しい。叔父に連絡し、様々な面でサポートしていく準備を整えた。 分解は飽くまできっかけであり、終わりではない。これを機に徐々によりよい家庭に戻ることを切に願う。 余談 勿論、当該商品は不当表示で消費者庁に報告した。 追記(2021/08/17更新) 引用について。 当記事がインターネット上で大きく拡散されており、自分でも驚いている。反応は茶化すものが殆どであったが、中には「親が同じようなものを買っており自分も不安」「配偶者に勧められた」等、同じような不安を抱えた人の声も少なくなく、正直救われた気持ちでもある。 ただ、広まりすぎたせいでまとめブログなどにも転載されるのも散見されるようになった。そもそも当記事のメインは、分解し商品が機能しているかどうかを探り、それを通じて親子の関係をより良いものにする為の解決策を探ることが主目的だ。 コンテキストを汲まずに煽り立てる目的の転載、または目的上正当な範囲を満たさない引用はご遠慮頂きたいです。 また、当記事の商品説明文も正式な引用のフォーマットに則って記述するため、引用元を明記する。これについても引用目的のため、引用元への干渉や連絡等は避けて頂きたい。(消費者庁への報告等、建設的なことをしよう) 引用元 TenemosNET …
Read More

労働時間を記録する

昨年末にアニメ制作会社で働き始めてから、個人的に労働時間を記録している。 社員ではなく(個人事業主扱いの為)最低賃金が適応されず、出来高制となるため完全に時給換算するのはやや短絡的ではあるものの、データとして記録する意味合いは大きい。 推移を比較することで失敗した(長時間労働になってしまった)期間の原因を探ることが出来るし、また他データと組み合わせることで仕事単位でどの程度時間がかかったのか等が分かりやすく可視化される。 またクローズドな業界故こういったことは記録に残りにくく改善されない側面もあるため、「実際どうだったのか?」を思い出話ではなく記録として提示できるフォーマットを作ろう、という思惑もある。 某広告代理店で自殺した若者のツイートログから勤務時間を割り出し、労災として認められた件は記憶に新しい。 データは時として間違った使い方もされるが、そもそも記録しないことには話が始まらないのである。 仕組み データは信頼性が大切である。 そのためには、細かく手軽に記録できる必要がある。打刻をサボって息抜きや仮眠の時間が労働時間として計上されたらデータの信頼性は地の底だ。 そこで、打刻手段を複数用意し打刻の敷居を下げることにした。 googleフォームボタンリンクgoogle …
Read More

ゴニア誕生祭2021

8月28日はゴニアタイトの誕生日!!!!!!! 祝う準備は出来たか!?!?!??!?!?!?!?!? キャンペーン1 欲しいものリストでゴニアタイトにプレゼントを贈ろう!!!!!!!!!! ゴニアタイトに君だけのプレゼントを送って満足感を得よう! 欲しいものリスト(食べ物) 欲しいものリスト(プレゼント) キャンペーン2 キャンペーンをツイートしよう!!!!!!!!! 誕生日の宣伝をして一体感を得よう!!!!!!!! ツイートする
Read More

スマートバンドを買いました

今年の1月に、友人の勧めでスマートバンドを買った。 元々moto360というスマートウォッチ(心拍計のみ)を使っていたが、バッテリーの劣化で使い物にならなくなり、暫くは100均の時計で間に合わせていたのだが、流石に限界を感じていた事もあって購入することにした。 買ったスマートバンドは、XiaomiのMi …
Read More

ボンパミニを買った

風呂場のウォーターハンマー音が治まったことで次に気になる音が出てきた。洗濯機のウォーターハンマー音だ。 洗濯機を使う際に電気弁で水が出たり止まったりする度に水道管が揺れすさまじい音が壁から鳴るのだ。明らかに水道管に負荷が掛かっており、状況としてもかなりよろしくない。こういうものの対策は早ければ早いほど良い。 というわけでボンパミニを買った。これを使う蛇口に付け替えるだけで急激な水圧の変化をある程度まで緩衝してくれるという優れものだ。一つ3000円前後という値段もお手軽でよい。 洗濯機の元栓のハンドルを… ボンパミニにつけかえる。はいおわり。 結果として洗濯機を使う際に壁から爆音がすることはなくなり、聞こえたとしても許容範囲内の音になった。 生活の色々な部分が少しずつ改善されていく気がする。気持ちいい。
Read More

シャワーヘッドを変えた

タイトル通りである。 前回サーモスタット混合栓に交換したことによって、逆流防止弁が付きシャワーヘッドの交換に制限がなくなった。そのため、予てから検討していたシャワーヘッド交換も一気にやってしまおうという試みである。 シャワーヘッドに求める条件は、 節水シャワーヘッドである停止ボタンがついている の2点である。 尤も、前回交換した新しい水栓に付属していたシャワーヘッドも節水型であり、その上で更に手触りだとか機能性だとかを求める方向性にした。 という訳で買ったシャワーヘッド。 Arromicの廉価節水シャワーヘッドで、割と柔らかめなシャワーヘッドらしい。今現在股間が炎症しており今のシャワーヘッドは痛いので結構助かる。 手元にはオンオフスイッチと、背面に水流調節レバーがある。これで節水度やシャワーの強さを調節できるらしい。 比較。これは前回交換した新しい水栓に付属していたシャワーヘッド。炎症がなければ恐らく暫くはこれで満足していたであろう出来で、軽くて取り回しも良い。 https://youtu.be/6WS0bDfhX98 これが新しいシャワーヘッド。 感触として、かなり柔らかい水線になり、お肌に優しくなってかなり満足している。その上、普段は勢いを半分くらいに留めておいて、風呂場を洗う時に最大切り替える、など状況に応じて感覚的に切り替えられるのが、結構便利だった。買う前は「別に蛇口で調節すればいい」と思っていたが、出口側で制御できることがこんなに便利だとは思わなかった。 いい買い物をしたと思う。 https://youtu.be/7kjr1UsCMQw あと、新しいソープディスペンサーも買った。年始に近所の無印に入ったら偶然見つけたもので、 透明で残量がわかる底面中央が凹んでおり、最後まで吸えるポンプ部が太く、丈夫前後に薄い と自分が求めていた機能が全て入っていた。似たようなコンセプトのものを持っていたのだが、100均のものでポンプ部が簡単に壊れてしまうのと、上部蓋にパッキンがなく中に浸水する問題があったので、正に運命的な出会いだと思った。 と思ったら使ってたマグネット棚に入らなかった。マジかよ…… ニトリのマグネットラックなのだが、横着して多機能なものを買ったら寸法がかなりギリギリなものだったらしい。自分の大局的な視点のなさに嫌になった。 ので新しいマグネットラックを買った。ついでに枕も買った。 買い物最高!!!!!!!!!!!!!!
Read More

風呂場の水栓を交換した

11月、就職を期に東京都へと引っ越した。収入が最低賃金を大幅に下回る業界ということもあって、67000円の賃貸をsyoyaくんとシェアハウスすることにした。 防音性については妥協したが、部屋に足りない昨日は物を揃えることで解決していった。しかし、一ヶ月間生活してどうにも我慢ならなかった部分がある。 そう、風呂の蛇口だ。   賃貸の蛇口はバランス釜は避けたものの、前回までの住居からは大幅に質が下がっていた。 理由は後述するが、こういったものは早い段階で解決するのが望ましいと判断し、2ハンドル …
Read More

ブログ始めました。

あけましておめでとうございます。ゴニアタイトです。 最近は就職して新しい環境で働いたり、Twitterで女の子になってます。 今日の話題は、ブログについてです。 そうです、ブログを作ってしまいました。また。twitter全盛期のこの時代に。 2007~2013年の間はYahoo!ブログで「ゴニっ記。」というブログを書いていました。今のネットの友好関係の土台にもなった個人的にも思い入れが深いブログです。しかし、最近になってYahoo!ブログがサービス終了に伴い消滅してしまい、アーカイヴの保存を忘れていたため今となっては記憶の中だけの存在です。 また、2013年以降本格的に活動拠点がTwitterに移行してしまったので、そもそもとして長らくブログ自体半分放置していたような状態でした。 では、Twitter全盛期の現在、何故今にになってブログを立ち上げたのか? それには理由が二つほどありまして、 活動記録を残したいポートフォリオサイトが必要になった 事が大きいです。 まず前者の”活動記録を残したい”についてですが、TwitterといったSNSは遡るのが非常に困難で、記録をつけるという面では滅茶苦茶不便だなと感じてきた事が大きいです。例えば、家具を買っただとかパソコンを復旧させただとか、後になって見返したいような他愛のない日記をつけるには、やはりブログの形式が一番やり易いのだな、と思いました。 大宇宙蕎麦という身内で経営していたブログは未だ現存していますが、あちらは共同経営ということもあり「なにか記事にするにもコンテンツ性がないと…」と辺に気張ってしまい中々手が伸びなかったというのもあります。 後者の”ポートフォリオサイトが必要になった”については、前々から絵や作品をアップロードしておくサイトが必要だと感じていて、以前はTumblrで記録をつけていたのですが運営の規約の変更や、使っていたお気に入りのテーマがスマホで不具合が出るなど色々と保存しておくには不便でした。ですので、一つのWebサイトとして作品を纏めておけるスペースが改めて必要だと再認識したことが一つ。 よって、レンタルサーバーでWordPressを使えばブログとポートフォリオサイトを一括で管理できるのでは、という考えに至ったわけなのです。 とりあえずgoniataito.comのドメインも取れましたし、これを基盤に色々構築できたらな、と思います。よろしくおねがいします。
Read More